注意すべき点も知っておきましょう

費用面と体への負担

一時問題になったことがある、エステの勧誘ですがかなり少なくなってきてはいる様子ですがまだまだ悪質なお店も存在しています。
営業ですから若干のお勧めは悪質とばかり言えませんが、お試しで行ったら断りにくいほど執拗に毎月のコース契約をその場でさせられたとか、数人の人から勧誘されたとか1対数人の構図を作るお店は注意が必要ですね。
お試しではかなり安い金額なのに、マッサージ用ジェルが有料だったとか、コース契約の中途キャンセルができないなど、金銭トラブルが起こる場合もあります。
決めるときは詳細をきちんと確認して自分自身も曖昧な対応はしないことです。
口実として「色々なエステを試している、予約している」などが良いと思いますが本当に試してみて後日冷静に判断することが大切ですね。

機械使用のリスク

キャビテーションは体内脂肪に振動を与え脂肪細胞を分解させて体外にリンパ液から排出させます。
特にセルライトと言う脂肪の塊にも効果があるとされエステでは人気で、比較的危険性はないとされています。
体を切ることもなく、負担も少なく効果が大きいので人気ですが肝臓や内臓負担があるともいわれきちんとしたカウンセリングが必要です。
基本的に糖尿病や心臓疾患がある人には施術はできません。
また妊婦、アトピー性疾患がある人、ペースメーカーの使用者も同様に施術ができません。
エステ施術後は新陳代謝が大変活発になるので激しい運動は体に負担がかかり、脱水症状を誘発することもあるので、率直にサロンに相談したほうが良いでしょう。
使用している機械にはそれぞれ他にも注意すべき点もあるのでどんな機材を使用するかは知っておいたほうが良いでしょう。


この記事をシェアする